懐かしさとあったかさを、ギュギュっと詰めて!

 

みなさんこんにちは。こちら江東区国際交流員(from カナダ)による江東区探検隊(隊員メンバー1名)です (。・Д・)ゞ

 

来日してからほぼ半年が経つ私ですが、いまだに発見が絶えない日々を送っています。そして今日やって来たのは、深川江戸資料館通りにあるとっても個性的な「江戸みやげ屋たかはし」。

ちょっとお店をのぞいてみましょう…

 

 

 

 

やっぱり、お菓子は楽しい!

まずは惹かれるままに、お店の奥にある駄菓子コーナーへ。

 

 

種類豊富なお菓子の山にわくわく♪

 

 

日本の駄菓子ってあまり食べたことのない私ですが…

 

 

かわいい(^^)

 

 

つい両手いっぱい買いたくなります。

昭和っぽいパッケージもGood✧

駄菓子って、日本の食文化の大事な一部ですよね。

 

 

食べたい、食べてもらいたい、江東区の名物

 

 

江東区深川と言えば深川めし。私もお店で頂いたことはあるのですが、こちらの炊き込みご飯の素があれば、お家でも簡単に作れます。

 

 

あ、英語の説明もちゃんとある!
炊飯器は今や外国でもキッチンの定番になっているので、これで簡単にアサリごはん「深川めし」を体験してもらえますね。

今度カナダの友達に送ってみようかな…

 

他にも鯛めしや、

 

 

特製ふりかけなど、

 

 

オリジナル商品が並んでいます。

お料理が苦手な人も、丁寧に書かれた手書きのサインをもとに味付けすれば、間違いなしかも!

 

 

(そういえば「ふりかけ」も日本独特の食べ物ですね)

 

 

お土産には、お土産話を添えて…

 

食べ物からいったん目を離し、もう一度お店を見渡すと

 

 

今年の干支に似せたクレバーな鷽のポストカード、

 

 

手作り一品物のしおり、

 

 

おしゃれな柄で使い勝手よさそうなハンカチなどに加えて、

探せば探すほど、面白い発見が…

 

 

 

これは…なんでしょう?(笑)でもなんか好き!

 

ふつうの「お土産」とは一味違う、送るときに「それ、実はね…」と一言添えたくなるような品物、たくさんありました!

 

 

一度目は買い物に、二度目は…

 

「こんにちはー」

 

 

!!
あ、たかはしの名物おじさん!

こちらが「江戸みやげ屋たかはし」の店長。一度お会いすれば忘れることはないでしょう。

 

 

そしてこちらが奥様。二人ともとってもフレンドリーなお方です。

奥様が手に取っているのは

 

 

訪れてくださった子供たちやお客様にメッセージを残してもらっているノート。

こどもの頃からお店に通っているひと、

海外旅行でふらっと立ち入った旅人、

久しぶりに地元に帰り、元気をもらいに来た人、

などなど、たくさんの思い出がぎっしり詰まっている幾冊のノート。

「いつか100冊たまるといいわね~」と奥様…

 

 

 

 

懐かしくて
面白くて
そして何より、笑顔で出迎えてくれる人がいる。

そんな空間であるからこそ、一度お買い物に立ち寄ったら、二度目三度目はその温かさを求めてまた来るお客様も多いみたいです。

 

 

素敵なお店に出会えてほっこり♪

私もまた、遊びに来ます!

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/