コスパ最高!厳選A5和牛

A5ランクの和牛がお手頃価格!と評判の焼肉店

 

焼肉 粋

 

「お店に来られる全ての方が笑顔で帰られるように!」
というオーナー尾高幸一さんのシンプルで力強い想いが
“いい素材を手頃な価格で提供”を可能にしたこちらのお店、

料亭風の趣ある佇まい×A5ランク和牛=高い!

という先入観を、見事に覆してくれます。

 

img_7369

 

食品商社を母体とし、全国の生産者にネットワークを持つ同店ならではの調達力で

生産者と直接取引することで、生産者の利益還元とコストを抑えた仕入れを両立。

 

このクオリティでこの価格!?のコスパの高さはそういうわけなんです。

 

コースはタン芯や厚切りハラミなど希少部位も盛り込んだ全14品、5,000円から。

 

“粋”という店名は

「粋にいい料理をだす。そしてお客様に粋に食べてほしい」とのオーナーの熱い想いから来ています。
「僕は裏方なんで写真はちょっと…。苦笑」とのことで登場いただけず残念!

 

が、料理長の臼井瑞樹さんは登場してくれました!
img_7325

 

「肉をおいしくするも台無しにするも包丁の入れ方次第」と、

五感を研ぎ澄ませて包丁を握ります。

 

注文を聞いてからカットするのは、空気に触れることによる劣化を防ぐため。

 

「その為、他の焼肉店と違い、少しお時間を頂いてしまうのが難点なんですが(苦笑)。早く提供しようと思えばできるのですが、納得できない物は出したくないので。そこは譲れないんですよね」。

 

こちら、名物「粋なタン」。1頭から2人前しかとれない希少部位。
本わさびと西洋わさびをブレンドして極上タンの味わいを最大限に引き出します。

img_7361

 

その他にも希少部位、揃ってますよ~。
添えられるタレも、フルーツをふんだんに使って熟成させた自家製。
ポン酢も粋醤油もコチュジャンも手作りです。

 

サイドメニューも美味い

 

さて、肉がおいしいのはもちろんですが、
臼井さんが作るサイドメニューもかなりのもの。
だって正統派日本料理出身ですから^^

 

ベースとなる牛骨スープは
牛のげんこつを1日かけて下処理し、2日目に煮込んで濃し、

一晩おいてゼラチン質を固めて上澄みの牛骨油を取り出し・・・と3日かけて仕込みます。

 

この濃厚牛骨スープが
コムタンになり、粋なカレーになり、昆布ダシや鶏ダシと合わせてラーメンになり…。

 

正統派日本料理の繊細な技術が息づいた料理の数々、どれもそそられるでしょ?

 

有ればラッキーな裏メニュー

 

特別に公開しちゃいます!

 

A5和牛握りに

%e3%81%ab%e3%81%8e%e3%82%8a1

 

タンのなかでも極上部位!の極みタン芯に

%e6%a5%b5%e3%81%bf%e3%82%bf%e3%83%b3%e8%8a%af

 

とろける食感の肩三角ユッケ・・・。

%e8%82%a9%e4%b8%89%e8%a7%92%e3%83%a6%e3%83%83%e3%82%b1

などなど他にも色々。

「気軽に聞いてくださいね!」

 

 

料亭風情の佇まいと、ほぼ臭いをカットする強力ダクトで、接待利用も多いこちら。

img_7332

 

img_7323

11月よりランチもスタートし、早くもビジネスマンで賑わってます♪

が、混雑覚悟でも行くべし、ですよ。

だってすごーくお得なんだもん。

img_7322

「門前仲町の名物を作りたくて」と誕生した門仲丼、

和牛のしぐれ煮×コシヒカリの魅惑の味でなんと500円!

 

毎日築地で仕入れる魚介たっぷりの粋な魚河岸丼800円もイチオシ!

 

「懇意にしている千葉県の農家さんから産地直送で頂いているコシヒカリ、

黄身に爪楊枝を立てても倒れないほどプックリとした濃い黄身色の卵は、

ランチ時は食べ放題です!!

 

 

オーナーと臼井さんの熱い想いとこだわりが随所に感じられる“粋”な一軒。

今後は常連さんのリクエストに応えて生もの&アルコールがさらに増えるそうですよ。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/