参拝みやげに「門仲銘茶」

通称「モンナカ」(地元の人たちは「ナカチョウ」と呼んでいるそうです)、参拝客が多く訪れる街、門前仲町

 

多くの月例・年中行事で人が集う、成田山 深川不動堂があります。

 

DSCF1606 (600x391)

 

 

 

参拝はもちろん、見どころも多い富岡八幡宮

 

DSCF5340 (267x400)

 

DSCF5332 (400x267)

 

 

パワースポットとも言えるこの街で、明治20年創業の石﨑園さんの店先に、最近オシャレなワゴンが登場しました!

 

 

石﨑園オリジナル、「門仲銘茶」

 

 

門仲銘茶_DSCF0157 (600x393)

 

石﨑園さんが、「オリジナルブランド『門仲銘茶』をもっと多くの人に知ってもらいたい」と、パッケージを一新。合わせて作った特製ワゴンで販売を始めたそうです。

 

 

可愛い!!!オシャレ!!!

 

門仲銘茶_寄り_DSCF0163 (600x400)

 

ロゴには、八幡さま所縁の「鳩」をデザインしたモチーフ入り、このパッケージなら贈り物にしても喜ばれそう♪

 

 

 

DSCF0165 (600x399)

 

それぞれのお茶の特徴がわかりやすく表示されていて、選びやすいです。

ワタシもひとつ、深蒸し茶を買って帰りました。

 

 

「お菓子みたいにたくさん売れるわけじゃないけれど、けっこう売れていますよ」と石﨑さん。

選び方・淹れ方など、お茶のことならなんでも教えてくれるお茶の専門家です。

 

DSCF0155 (600x499)

 

 

 

店内の茶器コレクション(一部販売)も必見ですよ~!!

 

DSCF0167 (600x430)

 

DSCF0169 (600x400)

 

DSCF0173 (600x400)

 

 

 

※写真中の商品の価格は2016年1月時点のものです。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/

日本茶の良さを教えてくれる老舗店

江東区で最も古いお茶の専門店

 

 

商店街にシュールなアイキャッチ!

 

DSCF0345 (500x333)

 

 

創業明治20年、4代に渡り日本茶を扱ってきたという「門仲銘茶 石﨑園」は、門前仲町にある江東区内でもっとも古いお茶の専門店です。

 

 

小_外観_DSCF0399 - コピー (500x327)

 

4代目店主の石﨑英光さんです。

 

中_店主_DSCF0356 - コピー (500x326)

 

全国茶審査技術競技大会で東京都議会議長賞を受賞したこともある石﨑さん。

喫茶全般、世界のお茶を学び、茶専門経営士の資格を持つお茶の達人です。

 

 

店内では、名だたる作家の茶器も展示販売しています。

 

キリヌキ_茶器_DSCF0396 - コピー (500x318)

 

キリヌキ_茶器_DSCF0387 - コピー (500x315)

 

 

 

 

 

「門仲銘茶」はいかがでしょう

 

 

「お茶の専門店はそれぞれ、店オリジナルのお茶を販売しています。うちの店でも、昔から変わらないレシピでお茶の配合をしています」と石﨑さん。

 

DSCF2372 (500x333)

 

オリジナルブレンド「門仲銘茶」にファンも多く、お茶マニアがわざわざ遠方から訪れることもあるそうです。

 

DSCF0355 (500x333)

 

 

 

 

美味しいお茶を淹れていただきました!

 

 

キリヌキ_茶_DSCF0339 - コピー (500x333)

 

「門仲銘茶」は、関東で好まれるという、コクと香りのバランスが良い中蒸し茶。

ご進物でいただいたのをきっかけに、この味のファンになったというお客様も多く、日本全国(離島まで)から発送依頼があるそうです。

(ちなみに・・九州では濁った深蒸し茶、京都では透き通った浅蒸し茶が好まれるとのこと)

 

 

石﨑さんがお茶を淹れてくれました!

 

「沸騰したてではなく、80度~90度くらいのお湯で淹れます。蒸らす時間は15~20秒くらい。もしも熱い湯を入れてしまったら蒸す時間は短めにね」

 

DSCF0328 (500x325)

 

「必ず最後まで絞り切るように淹れると、二煎目・三煎目まで美味しくいただけますよ」

 

DSCF0333 (500x325)

 

いい色です♪

 

DSCF0336 (500x333)

 

 

まろやかな美味しさ♪

お手頃価格のお茶も、プロの淹れ方で高級な味わいになりました!

 

 

 

 

「いつもの味」を求めて

 

 

大_DSCF0348 - コピー (500x333)

「いつものね」

「はい」

常連のお客様。

量り売りをしているので、好みの量で買えるのも専門店のいいところですね。

 

 

ほうじ茶は自家焙煎。

 

DSCF0367 (500x333)

 

 

店先にある焙煎の機械。

DSCF0374 (333x500)

モンナカで芳ばしいほうじ茶の匂いがしたら、その源はコチラです!

 

 

 

「お茶マニアも初心者も、お気軽にどうぞ!」と石﨑さん。

 

お茶のこと、美味しい淹れ方を教えてくれる専門店、利用しないなんてもったいない!

 

お気に入りのお茶を見つける、そんな楽しみをモンナカでいかがでしょう♪

 

 

 

 

 

※本文中の価格は2014年10月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/