restaurant_menu食堂・レストラン restaurant_menu居酒屋

竹鈴(ちくりん)

place袖ヶ浦バス停から徒歩1分

河岸で仕入れる魚介が自慢! おふくろの味を東砂の「竹鈴」で

公開日:2020年11月26日

江東区東砂、袖ヶ浦バス停を降りてすぐの場所にある「竹鈴(ちくりん)」は、家庭的な料理を提供するお食事処。

 

 

「夫が築地の元・仲買人で、私も若い頃は市場で働いていたの。そんな縁で、一般には出回らないような魚介の部位が安く手に入るのよ」と女将の中村紀子さん。

 

そんな「竹鈴(ちくりん)」で人気なのは

安くておいしい定食

ランチタイムの一番人気は、河岸で仕入れるまぐろブツがメインの「彩り定食」850円。

 

 

ごはん、味噌汁、煮物、自家製玉子焼き、香の物に小鉢つき。小鉢は、とろろ、納豆、生タマゴから好みの一品が選べます。

 

自慢のまぐろブツはもちろん、自家製玉子焼きも美味! 実は、この玉子焼きは店の名物「厚焼き玉子」として販売。おみやげに買っていく人も多いというヒット商品なんだとか。

 

 

味付けは砂糖と醤油のみ。「静岡県掛川産の卵を使っているのよ」と女将さん。昔ながらの懐かしい味が人気の理由。厚焼き玉子の大(400円)はこの卵を4個使って焼いているそうですよ。

 

△卵が大きい!!

 

ちなみに、夜の「彩り定食」は、昼の小鉢が揚げ物などのボリューミーなおかずに替わって、1,000円で楽しめるそうです。

 

こちらも人気。「本日の日替わり煮物定食」850円。

 

 

この日は、ごろごろっとした里芋・たけのこ・人参・しいたけ・オクラに、一緒に煮込んだ鶏手羽先の出汁のうま味がしみた家庭的な一品。おいしくいただきました!

 

その他、定番の定食メニューはこちら。

 

 

カレーライスやカツカレー、フライなど親しみを感じる料理名が並びます。

 

小上がりもある店内

昼夜ともに落ち着いて食事が楽しめる雰囲気の店内には、小上がりもありました。

 

 

定食の他、単品料理もいろいろ。お酒と一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。

 

 

若い頃は飲み歩くことも大好きで、ゴルフ、麻雀、編み物など多趣味で行動力あり、好奇心旺盛な女将さん。この店をご主人や息子さんと一緒に切り盛りする元気なお母さんです。

 

 

「日替わり定食を楽しみに毎日来るお客様もいるから、その日仕入れたものを使ってどんな料理にしようかと毎日考えているの。お客様の好みに合わせた味付けもするわよ」とのこと。

 

お客様に喜んでもらおうとの思いで料理を作る、それが元気の源かもしれないですね。

 

 

本文中の情報は2020年11月時点のもので、価格は全て税込みです。

竹鈴 のこだわり条件

スマホ決済アプリが使える
ランチ営業あり(飲食店)
テイクアウト可(飲食店)
感染症対策実施中
座敷あり(飲食店)
車いすで入店可(バリアフリー対応)
ベビーカーで入店可
keyboard_arrow_up