一番人気は元祖・純レバ丼! 砂銀のレトロモダンな食事処

築60年以上という昭和のおもかげある佇まい、ここは砂町銀座商店街で最古参店舗のひとつ「銀座ホール」。

 

 

焼きそばとラーメン、今川焼きをメインにした「ミルクホール」として戦後まもなく開業。現在は、2代目店主の石黒利雄さんが店を切り盛り。和洋中華約80種を超える料理と甘味、アルコールを提供しています。

 

△2代目店主・石黒さん

 

木とタイルで彩られた店内は、レトロモダンな雰囲気。

 

 

壁には、味わいある文字で書かれた料理メニューがずらり!

 

 

文字もキャッチコピーも、テーブルに置かれた料理のイラストも、すべて石黒さんの作。

 

 

この店の一番人気が、純レバ丼(900円)。新鮮なレバーを使った、店主イチオシの料理でもあります。

写真は、お酒のつまみにもなる純レバ単品(700円)。

 

 

銀座ホールでは汁物以外のテイクアウトOK! ということで、こちらの純レバをテイクアウトしました。

 

自宅で炊きたてのごはんに乗せて食べてみると美味美味!!  細かくカットされ、中心まで甘辛のタレの味がしみたレバーは、しっとりやわらか。ネギの食感・風味がレバーを引き立てています。小さなお子さんやお年寄りにもおすすめですよ。

 

 

人気ナンバー2は、香ばしく焼いた麺に醤油ベースのあんをかけた砂銀あんかけやきそば(950円)。

 

 

肉・えび・いか・キャベツ・人参・玉ねぎ・たけのこ・ハム・きのこ類・ヤングコーン・うずら玉子など具沢山! こちらもテイクアウトOKです。

 

「お客様の要望を聞きながら、自分が提供したいものを作っているうちにメニューが増えてね」と石黒さん。人気の料理を次々と誕生させてきたのは、お客様とのコミュニケーションのたまもののようです。

 

この日も常連さんと世間話。

 

 

「大将に会うのが楽しみでねぇ」と30年来、電車やバスを乗り継いでこの店に通い、午後のひと時を楽しんでいる常連さんです。

 

店主の気さくな人柄とおいしい料理、レトロモダンな佇まいが魅力の銀座ホール。昼飲みにもおすすめですよ!

 

 

 

※本文中の情報は2020年7月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/