house 指圧・はり・きゅう・接骨院

鍼灸院ボディデザイン(シンキュウインボディデザイン)

place東砂六丁目バス停から徒歩1分

平日の施術は夜10時まで 働き盛りの体をケア

公開日:2021年11月8日

働く世代が通いやすい鍼灸整体院

東砂6丁目で「東洋堂整骨院」として10年以上、地域の人たちに親しまれてきたこちら。

 

2019年に「鍼灸院ボディデザイン」と店名を変え、鍼灸、整体、電気治療の三本柱で体の不調を改善する鍼灸整体院としてリニューアルしました。

 

迎えてくれたのは、この院を含め塩浜南砂と江東区内に3か所ある系列院の統括マネージャーでもある、院長の植田先生。

 

大学では体の基本的な働きと構造を学ぶスポーツ科学を専攻し、卒業後は東洋医学を学び、鍼灸師の資格を取得したという、不調を改善し痛みのない体づくりに取り組む整体のプロ。

 

院内は、治療用のベッドが5台とこじんまりした印象ですが、その分、アットホーム。予約優先なので混み合うこともありません。

 

近くに団地がありシニアが多い地域ながら、ここ最近はマンションや戸建てが増え、若い世帯も多くなってきたとのこと。仕事帰りに利用する人が多いので、平日は休憩時間なしの昼12時から夜10時まで開院している使い勝手の良さも魅力です。

 

最近増えているのが、テレワークや運動不足による腰痛。そんな悩みを抱える人の駆け込み寺とも言えるのが、ココ

「鍼灸院ボディデザイン」

 

「腰痛の場合、痛みのある箇所を支える腹筋などを強化することで、根本的な痛みの解決に導きます」」と植田先生。

 

そこで使うのがこちらの電気治療器「複合型高周波機器」エルビオ。

 

高周波がインナーマッスルにアプローチして、30分間で9,000回、筋肉を収縮。わかりやすく言うと、30分間に9,000回の腹筋運動を横になるだけで行えるとのこと。

 

ことみせスタッフが実際に体験しました。

 

端子をお腹に貼り、様子を見ながら強さの調整をします。

 

施術したことみせスタッフによると、ピリピリとした刺激を感じたとのこと。この日は時間短めの体験でしたが、翌日、筋肉痛を感じる人もいるそうです。

 

筋肉を強化したい人や、根本的に痛みを解決したい人におすすめで、ダイエットを目的にこの施術を受ける人もいるそうです。ちなみに料金は、1回30分で4,500円。3回から10回までの回数券や、月に何度でも受けられて45,000円の定額制もあるそうです。

 

水泳や自転車など、運動することが大好きという植田先生は、競技スポーツの選手やダンサー、自転車愛好家などの体のメンテナンスも得意。ケガの早期回復やパフォーマンスの向上を目指し、通う人も少なくないそうです。

 

 

「運動にまつわる痛みやお悩みの解決は得意中の得意。急な痛みも慢性化したお悩みも解決の糸口はどこかにあるはずです。関節や筋肉の不調はお任せ下さい」と心強いお言葉。

心当たりのある方は、気軽に相談してみてはいかがでしょう。

 

※記事の内容は2021年11月時点での情報で、表示金額は税込価格です。最新の情報はお店に直接お問い合わせください。

 

 

keyboard_arrow_up