辰巳駅徒歩1分!名物ママが迎えてくれる癒しカフェ

2018年3月、辰巳駅近く、パルシステム東京辰巳ビルの2階にオープンした

 

Café LaLaLa

 

 

駅近にカフェが少ないこのエリアで、近隣住人や買い物ついでの子連れママ、辰巳を訪れるビジネスマンで早くも賑わいを見せています。

 

 

太陽光が降り注ぐ、開放感溢れる店内で、丁寧に淹れたコーヒーや紅茶、手作りのピザトーストなどが楽しめる、居心地のいい空間。

 

 

そんな、カフェとしての魅力も十二分に備えつつ、1番の魅力は何かと聞かれれば、それはオーナーの中澤照子さん。

 

高齢の常連さんには「今日も暑いね。熱中症に気を付けて」
ママと来店した小学生には「これから塾?頑張ってね」

 

と、お客様に合わせた温かな言葉を。

 

そしてお一人様のビジネスマンには、心地よく仕事に集中できる静かな環境を。

 

時には知らないお客様同士、共通点がありそう、仲良くなれそうと思ったら、自身が潤滑油となり繋げちゃうことも。

 

人が好きでお世話好き。
そんな中澤さん、実は現役の保護司なのです。

 

※保護司とは、罪を犯した人たちと定期的に面談などを行い、更生のお手伝いをし、社会復帰を見守る人のこと。

 

 

約20年にわたり、多くの「元ワル君」をサポートしてきた中澤さん。自宅に招き、食事を振舞い、心の声に耳を傾け…。そんな密な関係を築いて、更生し、社会に出て家族を持った彼らは、今でも頻繁に中澤さんに連絡をくれるのだとか。

 

今年12月に保護司の活動を終えることになり、「新たに自分の居場所、そして彼らが帰ってこられる場所を作りたい」と、このカフェをオープンさせました。

 

 

元ワル君のほかにも、前述の通り、中澤さんを慕ってやってくるお客さんも多数。他愛もないおしゃべりのこともあれば、人生相談の場合も。

 

LaLaLa~と歌うかのように、想いを受け止めてくれる中澤さんに勇気を貰い、元気になって帰路につく、そんな温かな場所。

 

「人との繋がりが私の財産」と語る中澤さん、20代を音楽業界で過ごし、その頃の友人たち~デザイナーや芸能関係者~が、店名もお店のロゴも、考案してくれたのですって。

 

 

そのうちの一人が、なんと歌手の小林幸子さん。

元ワル君たちが愛してやまなかった中澤さんお手製のカレーを無料でふるまう「カレー会」を定期的に開催しているのですが、小林さんやその他の友人たちも協力してくれているそうです。昨年はあの谷村新司さんも参加されたとか。

 

ちなみにこのカレー、裏メニューとして登場することも。

 

グランドメニュー(↓)には記載はされていませんが、他に裏メニューとして、コーヒーフロートやおにぎり、海老ピラフなどもあり。

 

 

 

今回ことみせスタッフがいただいたのが「数えきれないくらい試食して、これに決めたの」というドーナツ。「懐かしい味で、コーヒーと抜群に合う!」とのこと。

 

 

確かに。しみじみ、ほっこりと心和むおいしさです。

 

 

辰巳エリアで一息つきたくなったら、はたまたちょっと元気を貰いたくなったらぜひココへ。

 

これから芽が出るアーティストさんたちの作品が展示販売されているミニギャラリーコーナーも楽しいですよ。

 

 

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/