スペイン・カタルーニャ州の可愛い雑貨がいっぱい

2018年6月、江東区東砂にオシャレな雑貨屋さんができました。

 

スペイン北東部の自治州、カタルーニャ州の輸入雑貨を集めた
GEGANTS D’ OLOT(ジェガンツ・ド・オロット)さん。

 

 

店長の杉浦ゆき江さんに、お話を伺いました。

 

「カタルーニャは、北はフランス、東〜南は地中海に面していて、建築家のガウディや画家のダリなど、多くの芸術家を輩出した芸術の街です。州都はバルセロナ。お店の看板は、カタルーニャの旗を表しています」

 

 

「店名は”オロットの巨人たち“という意味なんですよ」とゆき江さん。

 

毎年9月、バルセロナ近郊の山間の街で開催される「オロット」の巨人祭から取ったそう。高さ4mの巨人の人形が町を練り歩く、盛大なお祭りなんですって。

 

 

 

 

カラフルなスペイン製耐熱陶器「カスエラ」が充実!

 

 

こちらのお店の主力商品は、なんといってもスペイン製の「カスエラ」。

スペインの伝統的な素焼きの鍋で、直火にもかけられ、オーブン、電子レンジもOK。さらに、このまま食卓に出せるという優れもの。

 

こちらのカスエラはとってもカラフル! 一番人気は「ピスタチオカラー」。コロンとした持ち手が、可愛いですよね。

 

 

蓋つきのココットもあれば・・

 

 

アヒージョ作りにぴったりな、浅皿タイプも。

デザートを入れたり、ソースやオリーブオイルを入れてもいいな〜。重ねて収納しても可愛らしいそう。

 

 

商品は、カスエラだけじゃありません。

バルセロナの作家さんが作るブランド「NobaLe」のお洋服も。

 

 

ベビー服も・・

 

 

その他、スペインの絵本や鍋つかみ、マグカップなども。他では見ないような品揃えにワクワクしちゃいます。

 

 

このマグカップは、2つ合わせると「BARCELONA」って書いてあります。ベタだけどなんかいい!持ち手はハート♡

 

 

スペインの伝統的なクリスマス飾り、ベレン人形「3人の王様」。オロット製。

 

 

なんと精巧な作り! キリストの生誕を表現した人形で、スペイン以外でもカトリック国ではポピュラーなデコレーションなのだそう。

 

 

 

 

 

 

不動産屋が作った雑貨屋さん

実は、こちらの母体は不動産会社、株式会社 丸臣さん。

社長の杉浦一臣さんは、スペインに住んでいたこともあり、スペインの友達がたくさん! 毎年旅行に行くたびに、雑貨を集めていましたが、ついに、雑貨屋さんを作ってしまいました。「自分たちが楽しめることをしたい」と、内装も手作りしたお店です。

 

 

人との縁を大切にする杉浦さんご夫妻。スペインの友達はもちろん、instagramやfacebookで知ったというカタルーニャの人たちも訪れるそうです。

 

ここは、文化の交流地点なんだな。そんなことを感じた取材でした。

 

 

カタルーニャの文化や暮らしが詰まった雑貨屋さん。ぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/