カフェ使いも! 湾岸エリアのコーヒー通が集う店

東雲・豊洲のコーヒーラヴァーが足繁く通うスペシャルティコーヒーの専門店

 

HIDE COFFEE BEANS STORE

 

コーヒーのアロマ漂う店内には、コーヒーのスペシャリスト・斎藤英和さんが毎日焙煎する豆が、常時11~12種ほどラインナップしています。

 

キャナルブレンド、東雲ブレンドなどの定番に加え、新入荷の豆も不定期で並び、なかには小さな農園のため1カ月ほどで完売してしまう、なんていう幻の豆も!

 

というわけで、今シーズン新たに登場したニューフェイスをご紹介しましょう。

 

●ルワンダ「ブレメラ集落」フレンチロースト
ジャスミンやカシスを感じる香り豊かなバランスの良い味わい。

 

 

●ケニア「ンディアラ・ファクトリー」シティロースト
チェリーを感じる果実感に、冷めるとぶどうのようなジューシーさと甘さの余韻。

 

 

●グアテマラ「ラ・フロリダ農園」シティロースト
柔らかな果実味、クリーンでバランスのよい上品な味わい。

 

 

まるでワインテイスティングを思わせる流麗な表現の説明文、どれもそそられる悩ましいチョイスです。

 

そんな時は、ドリップコーヒー(1杯380円)で試してみて購入するのもおすすめ。

 

 

斎藤さんが豆のポテンシャルを最大限に引き出しつつ丁寧に淹れる渾身の1杯、極上の味です♡

 

 

「コーヒーは粉にした瞬間から酸化が進むので、冷凍保存してくださいね。豆は2週間以降から冷凍庫へ。焙煎時に水分はほぼなくなっているので、冷凍庫から出してそのまま使って大丈夫です」

 

なんていう豆知識を教えてもらえるのも専門店ならでは。

 

 

コーヒーと焼菓子のペアリング

 

そんなこだわりのコーヒーとあわせて楽しみたいのが、斎藤さんの故郷、北海道・帯広の厳選素材にこだわった焼菓子専門店「アマムエクル」のキュートな焼菓子たち。

 

 

ビスコッティやくず粉のクッキーなど、コーヒーのおいしさを引き立ててくれるお菓子が揃っています。

 

 

乳製品や卵などの動物性食品、白砂糖も使っていないので、子どものおやつにもぴったり。

 

 

顔の見える生産者の手で丹精込めて作られたコーヒーと、厳選素材で丁寧に作られた焼菓子。自宅用にはもちろん、センスのいい贈り物としても重宝しそう。

 

日常を豊かに彩ってくれるこんな行きつけ店、持っていたい♡

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/

良質な豆を丁寧に淹れたコーヒーを楽しむ贅沢

東雲の運河沿いに、キャナリーゼたちを虜にしているコーヒー専門店があります。

 

「HIDE COFFEE BEANS STORE 」

扱うのは、全生産量の5%だけというスペシャルティコーヒーのみ。

ちなみにスペシャルティコーヒーとは

 

生産から栽培、収穫、選別まで適正管理が一貫してなされた、生産者の顔の見える高品質なこだわりコーヒー

のこと。

 

「生産者が一生懸命作ってくれてるんだから、その持ち味を最大限に引き出すよう、僕も頑張らないとね」

 

と、じっくり焙煎し、最もおいしい状態に熟成させた豆を挽き、豆と対話しながら丁寧にコーヒーを淹れるオーナーの斎藤英和さん。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

作り手と淹れ手の想いが詰まった一杯、五感を研ぎ澄ませて、いざ。

 

 

SONY DSC

 

鼻孔をくすぐるのはほんのり甘い香り。

まろやかでフルーティな酸味も感じます。おいしい!

 

「コーヒーはフルーツだからね(ほら、とコーヒー豆の写真を見せられると確かに!)。

ベリーだったりピーチだったり、フルーツ系の味わいも感じられると思うよ」。

 

SONY DSC

 

今回いただいた「エチオピア」のほか、店頭には様々な産地の豆が常時10種ほど。

 

SONY DSC

 

それぞれの特徴をチョコーレートやフルーツ、ハーブなどに例えた説明が添えられていて、まるでワイン選びみたい。楽しい!

 

五感で楽しむ大人の贅沢とでもいいましょうか。改めて、コーヒーって奥深いです。

コーヒーバッグ新登場

豆での販売が主ですが、そんな極上の一杯を「出張先や旅行先でも楽しみたい」という常連さんの要望に応えて生まれたのがこちら。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

 

バッグをカップに入れ、お湯を注げばOK。

「HIDEブレンド」「東ティモール」「カフェインレス」(各5つ入り750円)の3種をそろえています。プレゼントにしても喜ばれそう♪

 

カフェインレスコーヒーも新登場

さらに「妊娠中でもおいしいコーヒーを飲みたい」との要望も多く、カフェインレスコーヒーもお目見え(上記コーヒーバッグでもご用意)。

 

カフェインを抜く前のコロンビア産の豆をドイツに送り、

 

SONY DSC

 

特殊加工でカフェインを抜くとこんな色に。

 

SONY DSC

 

こちらもいただいてみると…

しっかりとしたコクとアロマ、通常のコーヒーと遜色ない味わい深さ!

脱帽です。

 

カウンター&テーブル席もあり、1杯380円で店内でも楽しむことができますよ。

いい豆を使って丁寧に淹れたコーヒーを飲む優雅な時間をぜひ。

 

SONY DSC

 

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/

運河の街には、スペシャルティコーヒーが似合う

毎日、挽きたての豆で美味しいコーヒーを淹れ、1日をはじめる。

運河の街、東雲にはそんな朝が似合うと思いませんか?

 

「このあたり、そういうお店ないな・・・いつか作りたいな。」

コーヒーを愛する斎藤英和さん。
ついに、その夢をまるっと形にした
「HIDE COFFEE BEANS STORE」を2年前にオープンさせました。

IMG_8576 (425x600)

 

高い天井、スタイリッシュでアメリカン風な店内。

IMG_8567 (600x400)

 

IMG_8570 (600x410)

 

奥にはやはり・・・

焙煎機!!

IMG_8544 (437x600)

(焙煎機ってかっこいいよね!)

 

 

豆の質にこだわる

 

コーヒー全体の5%未満と言われている最高品質の豆を

スペシャルティコーヒーと言います。

こちらのお店で扱っているのは、このスペシャルティコーヒーのみ

IMG_8606 (600x417)

 

アドバンスドコーヒーマイスターという資格(コーヒーマイスターの上位資格)を持つ斎藤さんが豆のポテンシャルを最も引き出すよう焙煎し

 

よくない豆を手ではじくという「ハンドピック」までしておりました!

「コーヒー店で1番根気のいる作業なんですよ」と斎藤さん。

小_ハンドピック_IMG_8553 (1) (433x600)

 

 

カップを温め、お湯の温度を最適にし、

挽きたての豆で、ゆっくりゆっくり丁寧に淹れられるコーヒー

真ん中がぷく〜って膨らむのは鮮度がいい豆の証拠

IMG_8588 (600x425)

 

 

美味いわ〜!!

IMG_8600 (600x439)

 

酸味の強いコーヒーって好きではないと思っていましたが
酸味というより、フルーツの酸の香りの余韻が後を引くという感じです。

 

 

CANALブレンドなんていう、オシャレなオリジナルブレンドもあり
(ブレンドは、東雲ブレンド、HIDEブレンドと3種あります)
ちょっと試してみたいじゃないですか?

IMG_8603 (600x436)

 

知れば知るほど、コーヒーを好きになってゆく予感。
コーヒー道に、足を踏み入れてみようかしら?

時々、美味しいコーヒーの淹れ方講座などもやっているらしいですよ。

IMG_8534 (437x600)

 

 

※写真中の商品の価格は2015年10月時点のものです

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/