虹を見た時みたいな幸せ感じる住吉のカフェ

住吉に誕生した心地良いカフェ

2018年12月、住吉駅近くにオープンした NIJIYA CAFE(ニジヤカフェ)。

 

 

店主は子育て中のママでもある、佐久間真沙子さん。

 

 

結婚後、ご主人の転勤で海外へ。孤独を感じながら出産・子育てをする中で救われたのが、現地のカフェの存在。

 

片言ではあるけれど、カフェの店員さんとのおしゃべりに元気をもらって救われたという佐久間さん。その体験をきっかけに、「いつか自分も訪れた人を元気にするような店を持ちたい」と思ったんだとか。

 

帰国後、生まれ育った住吉に戻り、自宅の1階を改装して念願のカフェをオープンしました。

 

 

「虹を見た後のような幸せな気持ちになってほしい」

 

そんなコンセプトで作ったカフェは、おしゃれな中に温かみがあり、居心地の良さを感じます。

 

 

 

カウンターには、ドイツ製ラ・マルゾットのエスプレッソマシンが鎮座。厳選した無農薬のコーヒー豆を、オーダーごとに挽いて淹れます。

 

 

 

ロンネフェルト社のスプレンディッドアールグレイを提供

紅茶好きという佐久間さんが提供する紅茶はすべて、世界最高峰と言われるドイツのロンネフェルト社のもの。

実はこのお店、香りが華やかで希少なスプレンディッドアールグレイを扱うことをロンネフェルト社に認められた、数少ない店のひとつなんです。

 

 

都内では限られた一流ホテルでしか飲めないというロンネフェルト社のスプレンディッドアールグレイが、NIJIYA CAFEでは、ホット680円、アイス600円とリーズナブルに楽しめます。

 

 

一番人気はオープンサラダサンドイッチ

牛筋の赤ワイン煮、ガパオライス、キーマカレーなど、佐久間さん自慢の料理がメニューに並びます。中でも注文する人が多いのがオープンサラダサンドイッチ。パンは保存料無添加の天然酵母のカンパーニュを使っています。

 

 

こちらが、一番人気のオープンサラダサンドイッチ ローストチキン&ベーコン(950円)。

 

 

お店で一羽まるっと焼いたローストチキンをほぐして、ベーコンと一緒にサラダにのせ、自家製アイオリソースとパルメザンチーズで味をつけた、オープンサラダサンドイッチ。

 

 

佐久間さん厳選のベーコンもおいしく、ローストチキンもやわらかで、一番人気というのも納得です。

 

そしてこちらは、サーモンとクリームチーズのオープンサラダサンドイッチ ポーチドエッグ付き(950円)。甘めのバルサミコソース、みかん、オリーブがアクセントになっています。

 

 

どちらも、自家製ソースとの相性ばっちりな、食べ応えあるオープンサラダサンドイッチでした。

 

 

NIJIYA CAFEのスイーツ

 

 

ケーキやクッキー、アフォガードなど、スイーツもいろいろ。一番人気というレア&ベークドチーズケーキのタルト(580円)をいただきました。

 

 

添えられたラズベリーとブルーベリーが、さっぱりとしたレア&ベークドチーズケーキに酸味を加え、なんとも言えないおいしさに。

 

 

住吉にオープンしたNIJIYA CAFEは、紅茶と料理がおいしくて、佐久間さんの温かみある接客も魅力の、心地良さ抜群なカフェでした。

 

 

※本文中の情報は2019年6月時点のものです

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/