これがホントの沖縄料理なのだ!

駅から徒歩1分の沖縄空間

 

DSCF6154 (600x394)

 

都営新宿線西大島駅から徒歩1分の場所にあるOkinawa Dining はりくやまくへ行ってきました。

沖縄出身のオーナーが毎日市場で仕入れる新鮮な食材を使った、本格的な沖縄家庭料理のお店です。

 

DSCF6201 (600x400)

 

「はりくやまく」とは、沖縄の踊りの曲で、「上がっておいで」「こっちへおいで」などという意味なんだとか。

 

お客さんの要望があれば三線(さんしん)の弾き語りを聴かせてくれるという、オーナーの徳嶺孝太さんです。

 

DSCF6178 (395x600)

 

そして、やはり沖縄出身、比嘉雄人さんと粟国清盛さんは、厨房で腕をふるう料理のプロ。

 

DSCF6336 (600x388)

 

この若い皆さんが作ってくれた沖縄料理をご紹介しますね。

 

まずは、ソーキそば。しっかり煮込んだソーキ(スペアリブ)がドーンと乗ってます。

DSCF6278 (600x400)

 

ソーキと言えば、鉄板ナンコツソーキ

DSCF6226 (600x400)

 

「豚の軟骨の部分をトロットロになるまで煮込んでいるので、骨まで食べられるんです」とのこと。

ほら、こんなにトロットロ!

DSCF6279 (600x400)

 

定番中の定番、ゴーヤーちゃんぷるー

DSCF6242 (600x400)

 

家庭でも作るけれど、本場の味を堪能したいからオーダーは外せない!

ゴーヤの苦みが和らぐ作り方、食べたあとにこっそり教えてもらっちゃいましょう!

 

自家製ラフテー半熟味玉添え。じっくり煮込んだ豚肉の角煮。

(テイクアウトもできるそうなので、今度買って帰りたい・・・)

DSCF6256 (600x400)

 

そして、鮮度が決め手、ぷちぷちの食感を楽しむ海ぶどう

 

DSCF6221 (600x400)

 

沖縄定番料理3種類、揃いました!!!

DSCF6259 (600x417)

 

以上は、沖縄に行ったことのない人にもよく知られた沖縄料理なのですが、

 

「これもおススメ!」というのが、沖縄原種の黒豚、あぐーぶたの塩焼き

DSCF6286 (600x400)

 

脂に甘味がある肉をあっさりと塩焼きにした逸品。やわらかい食感が特徴です。

 

まだまだおススメ料理が続きます!

いまいゆバター焼き!「いまいゆ」とは、沖縄の言葉で「旬の魚」という意味だそうですよ。

DSCF6302 (600x395)

 

市場で沖縄の食材を扱っている店から仕入れているという魚を、日替わりで提供しているそうです。

 

この日の魚はカサゴ。皮がカリカリになるまで揚げた後、バターのソースをかけて焼いていて、外はカリッと、中はホクホク。旬の魚を豪快に味わえる一品!

 

 

この店の女子会コースがお得すぎる!!!

 

女性の皆さん、喜びましょう!

このお店の女子会コース、素敵すぎます!お得です!

 

で、お料理はこちら!

DSCF6321 (600x397)

 

・沖縄前菜三種盛り(定番の3品)

・たっぷり野菜のスティックサラダ(旬の野菜が見た目にも美しく)

・ヘルシー麩ちゃんぷるー(お麩が入ってます)

・チーズカーリーフライ(タコス・ミート・チーズがとろ~り、沖縄で人気だそうですよ)

・はりくピザ(その日の食材を使って作る、おまかせのヘルシーピザ)

・気まぐれサーターアンダギーアイス(サーターアンダギーは、毎回味を変えて作っているそう、この日はチョコバナナ味)

 

これに、ドリンク飲み放題がついて、ひとり2,500円(税込み)って、かなりお得!!!

(4名以上で予約してね)

選べるお酒はこんなにたくさん!

 

DSCF6305 (600x400)

 

DSCF6306 (600x400)

 

座敷もあり!

 

DSCF6199 (600x400)

 

音楽もあり♪

 

DSCF6186 (600x400)

 

 

沖縄の本場の料理、雰囲気を味わいたい人に絶賛おススメのお店ですよ!

 

※本文中の情報は2016年6月時点のものです。

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/