住吉のいちご亭が移転リニューアル☆おしゃれなカフェでディナーはいかが

住吉にあるカフェ併設の洋菓子店、いちご亭さんが2019年11月に移転したとの知らせを聞き、行って来ました。

 

以前の店のすぐ近く、おしゃれな外観が目を引きます。

移転前同様、人気のケーキや焼菓子がずらり!

 

 

「この店のケーキは、甘すぎなくておいしい」という遠方からの常連さんや、贈答用の焼菓子を買う人など、次々とお客様が訪れていました。

 

 

 

Ichigotei Cafe(いちご亭カフェ)

以前は洋菓子店内にあったカフェですが、建物の構造上、移転後、カフェの入り口は洋菓子店とは別になりました。

 

 

カフェのドアを開けると、ホイッパーや型など、お菓子作りの道具を使ったりイメージした照明や装飾がお出迎え。

 

 

さらに奥へすすむと・・・

 

以前のカフェスペースよりもかなり広い空間に席数は約30。ベビーカーや車いすが入れるくらいのゆとりがあります。

 

 

喫茶メニューはこちら。

 

 

日替わりの本日のケーキとドリンクをセットにした、いちご亭名物のケーキセット(700円)は移転後も大人気。ちなみに、この日のケーキセットのケーキは、ショートケーキ、アップルパイ、フルーツロール、ショコラショコラ、チーズケーキ、チョコレートプリンと、バラエティ豊かな6種類。

 

ケーキの種類の多さは、洋菓子店のカフェならでは。その他、単品でオーダーできるのでいろいろ食べてお気に入りを見つけてみてはいかがでしょう。

 

 

 

インダストリアル感いっぱい!

贅沢ともいえるくらい広い店内ですが、実は築70年以上の元・工場をリノベーションしたとのこと。工場の痕跡をあえて残し、インダストリアル(工業的)感ある店内がステキ過ぎます!!

 

 

むき出しのままの鉄骨の梁や木製の天井。

 

 

こちらの高い天井には、トラス構造の梁。

 

 

ラチス梁やリベット継手なども、すべて白く塗装されていい雰囲気。写真を撮る人が多いというのも納得です。

 

 

工場萌えさん、建築好きさん、必見ですよ!!

 

 

ディナーをどうぞ

フォトジェニックな内観だけではありません。リニューアル後、夜の営業を始めたことも新たな魅力。

 

「家族で夕食を楽しめる場所になれば」とカフェ店主の田村さん。

子どもからお年寄りまで気軽に食事が楽しめるような、グラタンやパスタ、サラダなどの料理がメニューに並びます。

 

 

アラカルトも充実。ビールやハイボール、カクテル、ワインなどと共に、リーズナブルなお値段で楽しめます。

 

田村さんが特におすすめというのが、こちらのサラダ。都内にある自家農園で育てた無農薬・水耕栽培の野菜を使っているんだとか。

 

 

ベビーリーフをメインに5~6種類の新鮮な野菜がたっぷり。自家製ドレッシングをかけていただきます。レギュラーサイズ(2~3名)680円、ハーフサイズが350円。

「おいしくて人気があります。ぜひ、召し上がってください」と田村さん。

 

 

ランチタイム限定のメニューもありました。詳しくはお店で確認してくださいね。

 

カフェの営業時間はこちら。

 

 

制作にお客様も加わって完成したという、特製のシャンデリアも必見ですよ!

 

 

 

※本文中の価格はすべて税込みで、2020年2月時点のものです

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/