門前仲町ランチは、オリジナルチキンバーガーで「よい ひるめしを。」

門前仲町駅から徒歩5分。江東区福住にある人気上昇中のオリジナルチキンバーガー専門店、とりサンド unmarlさん。

 

 

 

葛西橋通り沿い、白いのれんが目印です。ロゴマークがかわいい! 2017年9月にオープンしました。

 

 

オーナーの山口恵摩さんが、自分で事業を起こそうと、店長の中村博さんと始めたお店です。

 

 

 

コンセプトは「よい ひるめしを。」

 

 

 

 

店名の「unmarl(アンマール)」とは、オランダ語で「快適な」と「昼ごはん」を合わせた造語。

 

「1日3食の中で、昼ごはんが一番大切だと思うんです。お昼をごほうびに午前中がんばれたり、午後のパワーをチャージしたり。「ひるめし」で、会社や家の中で働く人を応援したいんです」

 

こんな心意気のお店の「ひるめし」なら、元気をいっぱいもらえそうです!

 

 

 

 

できたてアツアツ! 選べる、自分だけのオリジナルバーガー

 

 

こちらの特徴は、いろいろ選んで、オリジナルバーガーを作れるところ。

たとえばこちら、一番人気の「あげどり、茶色いこうばしバンズ、甘辛しょうゆ」

 

 

肉は「あげどり」「むしどり」があって

パンは「茶色いこうばしバンズ」「白いもちもちバンズ」の2種。(低糖質の大豆バンズもあります)

ソースは「サルサ」「ねぎ塩」など、7種もあるんです。

それを自分好みでチョイスし、注文後に、スタッフが調理し出来たてをサーブします。

詳しいメニューは、ホームページをご覧ください!

 

 

 

 

 

実食! がっつり系もさっぱり系もボリューム満点!

 

 

では、あげどり、いただきます!

 

わお! うまい!!!!!

 

ラードを配合した油であげた衣はバリバリッとした食感で、コクがあります。鶏肉は肉汁が溢れるジューシーさ。特注しているというバンズが、また味わい深いですね。鶏肉は、静岡県産 美桜鶏(みおうどり)。数えきれない数の鶏肉を食べ比べ、選んだそうです。

 

 

 

 

さっぱり好みの方には「むしどり、白いもちもちバンズ、ゆずこしょうマヨ」が人気!
鳥取県産 匠の大山鶏(たくみのだいせんどり)を使用し、臭みもなく、しっとりとした仕上がり。白いもちもちバンズと相性抜群です。柚子胡椒が効いてますね!

 

さっぱり系も、がっつり系も選べる。

選択できることが、このお店のこだわりなんです。

 

 

スイーツもありますよ。

 

 

 

テイクアウトもOK。

おいしい「ひるめし」、ぜひ食べてみて!

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/