江東区清澄白河、やさしさいっぱいで故人を送る家族葬

静かに家族で送ることができる葬儀場

昨今、葬儀を家族だけで行う「家族葬」が増えています。

 

清澄白河のよどの商店「しらかわ斎場」は、ここに構えて121年。老舗だからこそ、地元のリピーターが多い葬儀場。

 

▲清澄白河駅から徒歩2分、この青い看板が目印。

 

「特にどこかと提携したり、大きく宣伝をしたりすることはしていないんです。それでも新規の方にご連絡をいただくことも」と店主の淀野さん。

 

家族葬のニーズを感じる淀野さんの言葉に、筆者もうなずきました。昨年相次いで身内を亡くし、どちらも家族葬で見送ったからです。

 

▲2階は控室に、食事は持ち込みもOK。もちろん仕出し弁当も注文できます。

▲火葬場から戻った後は、ご位牌と家族で語らえます。

 

「食事なしで、お茶だけ飲まれて帰られるご家族さまもいらっしゃいます」と奥様。

 

葬儀の後にすぐ帰られる人、居心地がよくてつい長居される人、思い出話に花が咲かせながら家族との食事を楽しむ人、さまざまな人がこの部屋に集います。

 

 

たくさんのお花で送ってあげたい…という気持ちに応える

▲たくさんの生花に囲まれた「生花祭壇」

 

生花祭壇……、聞きなれない言葉ですが、この通り、故人をたくさんのお花で送ることができる祭壇です。

 

《白木祭壇》バス・霊柩車・火送料込みで428,000円 ※お花は別途

 

《生花祭壇》バス・霊柩車・火葬料・生花代込みで567,000円。

 

「白木祭壇だと、花1本に16,200円かかってしまいます。たくさんのお花で故人を送りたいご家族はこちらの“生花祭壇”を選んでいただければ」と淀野さん。

 

「ご家族はたくさんのお花で送りたいんですよ」と添えた言葉にやさしさがにじんでいました。家族葬は10名~30名ほどまで対応可能だそうです。

 

 

創業121年の歴史とご夫婦のやさしさ

▲「しらかわ斎場」は深川江戸資料館通りにあります。

 

しめやかに家族だけで送りたい、身内だけで語らいたい……、そんな時はよどの商店の「しらかわ斎場」を思い出してください。

 

創業121年の歴史と、淀野さんご夫妻のやさしさに、安心してお任せしたくなります。

 

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/