ここでしか逢えない、『のらくろ』がいる

 

薄い青のビンと、このラベル。

好き!!

IMG_8642 (500x333)

 

日本の初期の漫画を代表する「のらくろ」 ですが・・・

高ばしのらくろード商店街の「アオイケ舛屋酒店」でこの「のらくろのお酒」を買うことができます。

 

IMG_8599 (500x368)

 

森下文化センターに、「田河水泡・のらくろ館」が開館した時、この「のらくろのお酒」を作ったそう。

のらくろの作者である、日本酒好きの田河水泡さんが、実際に愛飲していたお酒。

 

「辛口でさっぱりした口あたりですよ。長野の橘蔵酒造という300年以上続いたいい蔵元で作ったお酒ですしね」

と5代目店主の青池和彦さん。

 

IMG_8625 (354x400)

 

ほほう!マンガ好きにも、お酒好きにも、ゆるキャラ好きにも喜ばれる万能プレゼント。
520円という値段も魅力的です!(2個買っちゃった(^^)/ ここでしか買えません!)

 

 

 

老舗中の老舗!創業明治25年

 

ん?5代目?

そう、こちらの酒屋さん、実は、創業明治25年の酒屋さんなんですって!すごい!!

 

IMG_8632 (500x374)

 

すべて、青池さんが味見して、

「この値段で、この味なら、お客さんに満足してもらえる!」

と確信したものだけを置いているそうです。

 

こちら、最近、入手が徐々に難しくなっている、話題の蔵元のお酒「喜多屋」 1800円や・・・

IMG_8612 (253x400)

 

今の時期なら、

しぼりたての日本酒(出来立ての日本酒のこと)なんかもおススメだそう!

IMG_8616 (500x343)

 

 

 

ビールやチューハイ、ワインなんかもきっちり品揃え!!

 

IMG_8608 (500x351)

 

IMG_8606 (500x360)

 

 

半額にまでお値引してくれているのもあります!!

 

IMG_8621 (400x341)

 

 

IMG_8619 (400x291)

 

こちらも買っちゃった( *´艸`)

 

 

ついついお買い物したくなる、老舗酒屋さん。

今度はおススメの日本酒を飲んでみたいな〜♪

 

※写真中、記事中の商品の価格は2015年3月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/