大人を癒す絵本の読み聞かせ@大島

江東区大島にある、名物のうす皮あんパンや77%ぶどうパンが有名な人気のパン屋さん、メイカセブン

 

 

 

大人向け、絵本の読み聞かせ

毎月第三金曜日の夜、18時半から1時間

店の奥にあるイートインコーナーで、月に1回、大人向けに絵本の読み聞かせをやっているのをご存じでしょうか。

読み聞かせをしているのは「ワクワク倶楽部」の皆さん。

 

 

朗読サークルで一緒に練習しているお仲間だそうです。

絵本の他、紙芝居やパネルシアター、お店に備え付けられたスクリーンを使ったりと、毎回趣向を凝らし大人も子どもも楽しめる読み聞かせを行っています。

 

この日は、リピーターの方、たまたま店の前の張り紙を見た方など、合わせて大人10名お子さん4名が訪れていました。

 

 

入場は無料ですが、軽食をいただきながら楽しみましょうということで、店内でカフェメニューやパン・ドリンクのオーダーをお願いしています。

 

こちらは一番人気、読み聞かせ限定メニュー。

 

 

毎回、季節感あるものをお店が用意、ドリンクも付いてワンコイン(500円)とお得な限定メニューです。この日は「春の萌え断セット」。

 

 

菜の花とエビをメインに、フレッシュな野菜やタルタルソースなどが美しい、断面に春を感じるロールサンド。可愛いクッキーも沿えてあり大満足でした♪

 

その他、定番のビーフシチューセット(720円)をオーダーする人も何人か。

 

 

もちろん、店内で販売のパンやドリンクを持ち込んでもOKです!

お母さんと一緒に参加していたお子さんも、紙芝居を見ながらパンをモグモグ。

 

 

スタッフの方特製のパネルシアターもあって、手遊び歌を交えながら楽しい雰囲気。

 

 

読み手の朗読に合わせ2名のスタッフがページを開いているので、絵を見ながら絵本の世界へと入ることができます。

 

 

 

読み手の皆さんの臨場感ある朗読に、大人も子どもも釘付けに・・・

 

 

この日の読み聞かせメニューは6種類。読み手の上手さと飽きさせない演出に、あっという間の1時間!

 

 

「また聞きに来たい」と思うほど、なんとも癒されたひと時でした♡

 

 

 

「絵本の魅力を知ってほしい」

と、店主の奥様で店長の関口明美さん。

 

 

パン屋の家族が描かれた、この絵本に登場するお母さんと自分を重ね合わせ、励まされ、癒されたという明美さん。

「子どもたちが小さい頃はよく読み聞かせしていました。子どもが成長して、そんな機会がなくなったのがなんだか寂しくて・・」

 

 

絵本の魅力、読み聞かせの良さを伝えたいと、店内にパンやおやつが登場する絵本を置き、絵本の読み聞かせをしてくれるグループに場所を提供することを思いついたそうです。

 

 

毎月第4土曜日の14時から15時には親子向けの読み聞かせの会もあります。

 

 

こちらは「ざぜん草」というグループの方たちが読み聞かせをしています。

赤ちゃん連れのママの参加もめずらしくなく、「初めてのお子さんを持つママのお友達作りの場としても役に立ってくれているようです」と明美さん。

毎回、読み聞かせ限定の「動物パン」を1個100円で販売。ママに連れられた小さなお子さんが、楽しそうに好きな動物のパンを選ぶというほほえましい姿も見られるようですよ♪

 

 

※本文中の情報は2017年2月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/