プロの料理人も信頼を寄せる「噌ムリエ」集団

亀戸のランドマークとして

 

亀戸南側で道を案内するとき、その名前がランドマークとしてよく登場。

ワタシも大好きな「佐野みそ亀戸本店」をご紹介します。

 

店に入って、まず驚くのが、たくさんの大樽。

味噌2 (400x267)

創業80年を超す老舗の風格!

 

信州味噌の他、全国各地から選りすぐった約60種類が常時置いてあるんだとか。

味噌4 (400x267)

店内はほのかに味噌の香り。食欲がそそられます・・♪

 

 

プロの料理人も信頼を寄せる「噌ムリエ」集団

 

どれを選ぶか悩んでも大丈夫!

 

店独自の検定に合格した噌ムリエ(ソムリエ)のアドバイスのもと、

味見をして好みのものを選ぶことができるんです。

 

 

 

個人客だけでなく、料理店の相談にも対応できる専門家が、

れぞれの味噌に合った料理も教えてくれるんですって。

レパートリーが増えて、食卓が楽しくなりそう♪

 

「味噌のプロがアドバイスします。お気軽にお尋ねください」

と、店長の村上潤さん。

店長 (400x267)

 

 

 

発酵食品、調味料、お菓子なども

 

味噌だけじゃないんです。むしろ、その他の食材が多くてびっくりです。

店内奥から (400x267)

ごはんに合う漬物などの発酵食品、調味料、お菓子など。

その他3 (400x267)

今夜の食卓に使えます。味噌漬け各種。

味噌漬け2 (400x267)

店の蔵で作るオリジナル商品の他、全国各地の逸品がずらり!

その他1 (400x267)

 

味噌の次に人気なのが、紀州の梅干しなんだとか。

梅干し1 (400x267)

中でも一番人気が、その名も「あとひき小梅」

ワタシも購入、すっかり気に入ってリピーターになってます!

 

店頭に並ぶ商品の基準は、できるだけ自然な素材を使ったものであること、

全従業員が試食して全員が「感動する味」であること、だそうです。

そうやって選ばれた自信ある品揃えなんですね。

 

 

テイスティングして決めました!

 

味噌は我が家の必需品。、せっかくなので買っていくことにしました。

 

「どんなお味がお好きですか?」と村上さん。

「うちの家族は八丁味噌が好みで、ワタシは白味噌がいいんです」

「それなら、2種類を少量づつ選んではいかがですか?お好みでブレンドできますよ」

なるほど!昔ながらの量り売りのお店ならでは・・ですね。

 

・・ということで、何種類か試食させていただきながら選ぶことにしました。

味噌、寄り (400x267)

 

「う~ん、もうちょっと甘いほうが・・」

「では、こちらを」

そんなやりとりをしながら

ワタシのアレやコレやに・・ちゃんと応えて選んでくださいました!

 

「お客様に満足していただきたい」がこちらのお店のコンセプトのひとつ。

そのココロ、伝わりましたよ~。満足満足♪

 

あれから我が家では、佐野みそさんでチョイスした2種類の味噌を

その日の具材・気分に合わせたブレンドで使い家族に好評です。

 

 

DSCF9997 (400x300)

どの従業員さんも、この店が好きで商品に誇りをもっている、そんな印象でした。

亀戸に行ったらぜひ寄りたい、食生活を豊かにしてくれるお店です。

 

 

※写真中の商品の価格は2014年3月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/