究極のみそ汁、ココにあり!

言わずと知れた味噌の名店

 

佐野みそ

 

佐野みそといえば、これ、この風景ですよね!
店頭には伝統製法で作られた60種以上の味噌がズラリ。

 

 

「味噌もワインと同じで製法や風土によって個性は様々。その違いを楽しんでいただければ」と三代目の佐野正明さん。

 

噌ムリエ常駐でテイスティングができる味噌屋さんとして有名ですが、
これらの味噌を使ったみそ汁が店内でいただけるってご存知でしたか?

 

みそ汁カフェ「味苑~あじえん~」

 

もっと味噌を楽しんでほしい。そんなシンプルな想いから店舗の一角に誕生した味苑でいただけるのは、吟味した味噌と、厳選昆布・本枯れ節でとっただしを使った、こだわりのみそ汁。

 

 

 

味噌とだし本来の味をダイレクトに味わえる「素」(350円)と、7つの具材と肉or魚が入る「具沢山」(650円)の2種類を用意しています。

 

まずは、白みそ、赤だしなど、個性あふれる10種の味噌からお好みのものをチョイス。ブレンドもできますよ。

 

 

選んだ味噌をすり鉢ですって調合し、

 

 

だしを加え、

 

 

選んだ具材を合わせて出来上がり。

 

 

エディブルフラワーを散りばめた、見目麗しい洗練のお椀、フォトジェニックです♡

 

 

そして注文後、一杯ずつ作ってくれる、出来立てのみそ汁のおいしさといったら!

 

味噌の芳醇な香りと本枯れ節のふくよかな香りが鼻孔をくすぐります。同時に味噌のうまみとだしのおいしさが口いっぱいに。そこに彩り豊かな旬の具材。かぼちゃやホウレンソウ、レンコンなど、それぞれ個別に、最もおいしい火入れ加減で調理されています。

 

家庭で作るいつものお味噌汁とは一線を画する、まさに究極の一杯!

 

その味わいを引き立てるのが「炊き立てご飯」(三種のおかず味噌付き350円)。魚沼産コシヒカリや山形県のつや姫をはじめ、その時期のおいしいお米を使用しています。

 

 

「焼きおむすび」(三種のおかず味噌付250円)もありますよ。

 

お腹に余裕があればこちらもおすすめ!「フレンチトーストみそキャラメルソース」(700円)。甘じょっぱいみそキャラメルソース、後をひきます♡

 

 

しっかりランチにも、カフェとしてコーヒー代わりにおみそ汁でほっと一息にも。

 

味噌のおいしさ、再発見できること請け合いです!

 

◎営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/

佐野みそで選ぶ My オリジナルギフト!

 

「友人(料理好き)に贈り物をする」

 

 

ということで、ことみせスタッフが出かけたのが、『佐野みそ亀戸本店』さん。

 

DSCF5965 (600x400)

 

 

「いらっしゃいませ」明るい笑顔で対応してくれたのは、入社1年半という森山さん。(カワイイ・・♪)

 

 

DSCF0602 (600x396)

 

 

・料理好きな女性への贈り物

・何種類かの詰合せにしたい

・地方発送してほしい

・予算は3千円台(送料別途)

 

などなどを森山さんに伝えて、いざお買物!

 

 

 

まだ修行中だけど、頼りになります!

 

 

店独自の検定に合格して得られる称号、『噌ムリエ』になるべく修行中の森山さん。

まず味見をすすめてくれたのが、一番人気の金亀子(こがね)味噌(赤)。

 

北海道産大豆と新潟産のもち米を使った中甘のお味噌だそうです。

 

DSCF0606 (600x400)

 

 

 

この時期ならではの人気商品『甘酒』(313円)。よく売れているそうですよ。

 

DSCF0619 (600x400)

 

 

 

使い道いろいろ、キッチンに欠かせない『塩こうじ』(702円)。

 

DSCF0617 (600x400)

 

 

 

その他、森山さんにあれこれ質問しながらいろいろな商品を紹介してもらいました。

 

そして選んだのはこちらの品々↓

 

 

①佐野みそさんの味噌で2番人気という、秋田の羽後みそ『深雪(みゆき)』。

 

DSCF0610 (400x600)

 

DSCF0611 (600x400)

 

野菜によく合うという、この甘口のお味噌。ダイコン・カブ・ジャガイモ・キャベツ・カボチャなど、甘味のある野菜との相性バッチリで、お酢・オリーブオイルと合わせて作る味噌ドレッシングがおすすめだそうです。量り売りということで、500g包んでもらって865円。

 

DSCF0644 (600x400)

 

 

 

②お椀に入れてお湯を注ぐと出来上がる『懐中しるこ』(221円)×2個。毎年、店頭に並ぶのを楽しみにしている人もいるという、冬の定番商品です。

 

DSCF0622 (600x400)

 

 

 

③千葉の野菜ソムリエが千葉県産の食材にこだわって作ったという、『味禅(みぜん)』(772円)。しゃぶしゃぶ・豆腐・サラダ・ギョーザ・麺類・ステーキ・鍋もの・蒸し野菜などに使えるという、醤油ベースの万能うまだれ。

 

DSCF0624 (600x400)

 

 

 

④「これを使ったおにぎり、すごく美味しいんですよ!!」と、森山さん絶賛。

おにぎりにすると、粗目の粒が溶けてご飯の甘味を引き出すという、ミネラルたっぷり『玄海の塩』(150入り810円)。少々お高めだけれど、「もらったらきっと嬉しいはず」とチョイス。

 

DSCF0626 (600x400)

 

 

 

⑤「チーズが好きという友人にちょうどいい」と選んだ『北海道小林牧場物語 カリッとゴーダ』(572円)。これ、そのまま食べてもいいけれど、細かくして野菜サラダやパスタに振りかけたり、料理にも合うんですよね。

 

DSCF0632 (600x400)

 

 

 

キレイに箱に詰めてもらって完成。ことみせスタッフ大満足のギフト選びでした。

 

DSCF0658 (600x400)

 

 

 

商品のこと、使い方など、どんな質問にもきちんと丁寧に答えてくれた森山さん、ありがとうございました!

 

DSCF0656 (600x400)

 

修行中とは思えないハイレベルな商品知識。『噌ムリエ』になる日も、きっと近いことでしょう♪

 

 

 

※本文中の商品価格は全て消費税込で、2016年1月時点のものです。

このお店の詳しい情報はコチラ↓

https://kotomise.jp/?p=165

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/

プロの料理人も信頼を寄せる「噌ムリエ」集団

亀戸のランドマークとして

 

亀戸南側で道を案内するとき、その名前がランドマークとしてよく登場。

ワタシも大好きな「佐野みそ亀戸本店」をご紹介します。

 

店に入って、まず驚くのが、たくさんの大樽。

味噌2 (400x267)

創業80年を超す老舗の風格!

 

信州味噌の他、全国各地から選りすぐった約60種類が常時置いてあるんだとか。

味噌4 (400x267)

店内はほのかに味噌の香り。食欲がそそられます・・♪

 

 

プロの料理人も信頼を寄せる「噌ムリエ」集団

 

どれを選ぶか悩んでも大丈夫!

 

店独自の検定に合格した噌ムリエ(ソムリエ)のアドバイスのもと、

味見をして好みのものを選ぶことができるんです。

 

 

 

個人客だけでなく、料理店の相談にも対応できる専門家が、

れぞれの味噌に合った料理も教えてくれるんですって。

レパートリーが増えて、食卓が楽しくなりそう♪

 

「味噌のプロがアドバイスします。お気軽にお尋ねください」

と、店長の村上潤さん。

店長 (400x267)

 

 

 

発酵食品、調味料、お菓子なども

 

味噌だけじゃないんです。むしろ、その他の食材が多くてびっくりです。

店内奥から (400x267)

ごはんに合う漬物などの発酵食品、調味料、お菓子など。

その他3 (400x267)

今夜の食卓に使えます。味噌漬け各種。

味噌漬け2 (400x267)

店の蔵で作るオリジナル商品の他、全国各地の逸品がずらり!

その他1 (400x267)

 

味噌の次に人気なのが、紀州の梅干しなんだとか。

梅干し1 (400x267)

中でも一番人気が、その名も「あとひき小梅」

ワタシも購入、すっかり気に入ってリピーターになってます!

 

店頭に並ぶ商品の基準は、できるだけ自然な素材を使ったものであること、

全従業員が試食して全員が「感動する味」であること、だそうです。

そうやって選ばれた自信ある品揃えなんですね。

 

 

テイスティングして決めました!

 

味噌は我が家の必需品。、せっかくなので買っていくことにしました。

 

「どんなお味がお好きですか?」と村上さん。

「うちの家族は八丁味噌が好みで、ワタシは白味噌がいいんです」

「それなら、2種類を少量づつ選んではいかがですか?お好みでブレンドできますよ」

なるほど!昔ながらの量り売りのお店ならでは・・ですね。

 

・・ということで、何種類か試食させていただきながら選ぶことにしました。

味噌、寄り (400x267)

 

「う~ん、もうちょっと甘いほうが・・」

「では、こちらを」

そんなやりとりをしながら

ワタシのアレやコレやに・・ちゃんと応えて選んでくださいました!

 

「お客様に満足していただきたい」がこちらのお店のコンセプトのひとつ。

そのココロ、伝わりましたよ~。満足満足♪

 

あれから我が家では、佐野みそさんでチョイスした2種類の味噌を

その日の具材・気分に合わせたブレンドで使い家族に好評です。

 

 

DSCF9997 (400x300)

どの従業員さんも、この店が好きで商品に誇りをもっている、そんな印象でした。

亀戸に行ったらぜひ寄りたい、食生活を豊かにしてくれるお店です。

 

 

※写真中の商品の価格は2014年3月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/