土日祝も朝から晩まで、施術のエキスパートが不調を改善

施術のエキスパートたち!

 

15人いるスタッフ全員が、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師、柔道整復師などのいずれか、または複数の国家資格を持つ施術のエキスパートという、元気堂(マッサージ・指圧・鍼灸・整骨院)に行ってきました。

 

DSCF1965 (500x333)

 

この道、数十年という院長の宮崎幸夫さんと、鍼灸師で奥さんのゆみ子さんです。

深川不動尊近くにあった「元気堂整骨院」を、もともとこの場所にあった「マッサージはり灸元気堂」の上の階に移転させたのを機に店を統合。

2015年春から「元気堂(マッサージ・指圧・鍼灸・整骨院)」として、新たにスタートしました。

 

DSCF2025 (500x333)

 

開業は平成6年、「地域で一番古いんじゃないかなぁ」という

指圧や脱臼の治療に秀でた技術を持つ、宮崎院長です。

 

DSCF1967 (500x333)

 

指圧の様子。この写真は違いますが、「按腹(あんぷく)指圧」という施術でお腹を調整して、胃の不調、食欲不振、ぎっくり腰などの治療も行うそうです。

 

 

妊婦さんの不調も改善

むくみ、腰痛、肩こりなど、妊婦さんに不調はつきもの。

薬も飲めないし、マッサージもなんだか心配だし・・そんな妊婦さんの治療もおまかせくださいとのことです。

(ただひたすら耐えていた、妊婦時代、元気堂さんを知っていれば良かった・・・)

 

 

鍼灸って痛くないの?

はい、痛くないんです。

まずは鍼灸ってこんな感じってところを見せてもらいました。

こちらが道具。もちろんハリは使い捨てです。

 

DSCF1976 (500x333)

 

スタッフの方にモデルになっていただき、実際に施術。

 

脈をはかります。

 

DSCF1980 (500x333)

 

DSCF1982 (500x333)

 

足首内側のツボに鍼を刺しています。

 

DSCF1985 (500x333)

 

鍼を刺した後は必ず脈をチェックします。

 

DSCF1989 (500x333)

 

耳の後ろにあるツボに鍼。

 

DSCF2002 (500x333)

 

「痛くないんですか?」「まったく痛くないですよ、指が触れているのかって気がするだけです」

「やってみます?」とゆみ子先生。

「はい!」ってことで、ワタシも初めての鍼を体験!

「今、もしかして刺しました?」そんな感じ、まったく痛みがないんです。

「もっと・・刺してほしい・・」なんてくらい、違和感なく、なんとなくカラダがポカポカしてきました。(個人の感想です)

次回は仕事抜きで、じっくり時間をかけた鍼治療をお願いしたい!

 

※料金はウェブサイトをご覧ください。

 

 

緊急の時も!

土日祝日も開いていて、朝9時半から夜9時までならいつでも施術可能とは便利!

病院や他の治療院が休みでも対応できる施術のプロ集団。ありがたいですね。

脱臼など、急なケガもここに来れば大丈夫!って、心の片隅に覚えておきましょ。

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/