ランナーの不調も改善!元気堂

門前仲町の整骨院「元気堂」へ

 

マラソン大会出場を目標に、週3~4回、約10キロ走っているという、ことみせの外国人特派員、ジェレミーさん(過去3回、東京マラソンにも出場、完走しました)。最近、脚に痛みを感じているとのことで、門前仲町駅近くにある整骨院、元気堂へ行ってきました!

 

 

ここは、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師、柔道整復師など、複数の国家資格を持つスタッフが10名以上という門前仲町屈指の整骨院で、急なケガや、平日仕事でなかなか時間が取れない人のために、土日祝日も営業しています。

 

先生が多数いるので施術台も多いんです。(4階と5階の2フロアに施術台があります)

 

 

この日は、宮崎院長が対応してくれました。院長は、かつて一世を風靡し「指圧(Shiatsu)」の名を世界に広めた、浪越徳次郎さんから指圧を学んだ教え子の一人。

 

 

問診の後、用意してくれたパジャマに着替えて、ジェレミーさんの施術開始です。

 

まずは、背中・腰をマッサージ。

 

 

どうやらジェレミーさんの痛みの原因は、足底筋膜炎のようです。

 

「マラソンをする人に多いんですよ」と宮崎院長。

 

 

ジェレミーさんの不調に効果のあるツボを、指圧で押していきます。

 

ふくらはぎの筋肉は押すと痛いので、開くようにマッサージ。

 

 

じっくり丁寧に施術してもらい、

「気持ちがいいです」とジェレミーさん。

 

 

「このままずっと続けてもらいたい」「眠ってしまいそう」と思うくらい、心地良かったそうです。

 

 

施術の後、宮崎院長と握手を交わすジェレミーさん。「ありがとうございました」

 

 

 

「これを使ってみてください」と宮崎院長がすすめてくれたのが・・

「足ふみ君」

 

 

足ふみ君は、足裏マッサージを行う健康グッズとして、宮崎院長が試行錯誤して完成したオリジナル商品(実用新案・商標登録済み)。ネット通販でも購入ができるそうです。

 

ジェレミーさんと一緒にランニングをするという、奥様の好江さんが自宅で足ふみ君を試した写真を送ってくれました。

 

 

「今まで、似たようなものを使っていましたが、乗ってみると痛かったんです。それに比べると足ふみ君は痛みを感じないので、気分が軽くなります」とのこと。

 

何通りかの使い方ができ、乗るだけで、とても気持ちが良いそうです。家事の合間や、テレビを見ながらなど、気が向いた時に好きな場所で使っているそうです。

 

 

 

 

外反母趾の予防にもなるという、優れもの。元気堂さんのHPで「足ふみ君」を詳しく紹介しています(動画もあり)。こちらをご覧ください。

http://www.y-genkido.com/gaihanbosi/

 

肩凝り、腰痛、脱臼、捻挫はもちろん、足裏の不調の際にもあきらめることなく、元気堂を思い出してくださいね。

 

自費治療の料金はこちら

↓  ↓  ↓

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/