restaurant_menu居酒屋

和風ダイニング 喜楽(ワフウダイニング キラク)

place新木場駅から徒歩1分

豊富な地酒と十和田バラ焼きに舌鼓!新木場駅直結の穴場居酒屋

公開日:2020年11月6日

新木場駅直結の商業施設・メトロセンター内で、デートや女子会、ファミリーでも使いやすい穴場的なお店、見つけました!

 

和食ダイニング 喜楽

 

△ランチタイムはお得な定食(870円~)が好評の食事処、ディナータイムは豊富な地酒と季節の味覚が楽しめる居酒屋ダイニングに

 

銀座の名店も手掛けたという空間デザイナーの手による店内は、和モダンな雰囲気の上質空間。

 

△一枚板を使った高級感あふれるカウンターはデートやお一人様に◎透明のパーテーションを配し、新型コロナ感染防止対策も万全です

 

△空間を贅沢に使った広々とした店内は、ソーシャルディスタンスも万全で、まさにこのご時世にフィットする安心感と清潔感

 

接待や会食にも最適な高級感のある造りですが、それでいて、熟練料理人が丹精込めて作る料理が500~700円前後で楽しめる、新木場ならではの穴場店なんです。

 

△新木場駅のロータリーを一望できる窓側テーブル席。春は満開の桜を眼下に望む特等席です

 

「大衆居酒屋的な感じで、ランチ、ディナーとも気軽に足を運んでいただきたいですね」と語るのは、フレンドリーな接客で迎えてくれる店長の西村修二さん。

 

△「各テーブル間にはパーテーションを配し、半個室もご用意しています。仕事帰りのちょい飲みから、デート、お子様連れまで、多彩なシーンでご利用ください」と西村さん

 

 

厨房で腕を振るうのは、料理人歴32年の佐藤シェフ。調理師学校卒業後、会席料理やホテル、旅館など一流の現場で腕を磨いた実力派です。そんな腕利きシェフが紡ぎ出す料理は、和食を中心に、お酒がすすむひねりの効いた酒肴の数々。カジュアルな居酒屋メニューながら、丁寧な手仕事が感じられる洗練された味わいです。

 

 

名物「十和田バラ焼き」は必食!

 

なかでもイチオシは、青森県が誇るB級グルメ「十和田バラ焼き」。ほとんどの方が注文するという大人気メニューです。後をひくおいしさの秘密は、玉ねぎをたっぷり使った秘伝の甘辛ダレにあり。赤身と脂身のバランスが良い豚バラ肉を一晩以上つけ込むことで、味を染み込ませながらしっとり柔らかに。

 

「十和田バラ焼き」580円(ディナー単品)。ランチタイムはご飯とお新香、味噌汁付きで850円

 

「甘辛ダレを適度に焦がして食欲そそる香りをまとわせます。しっかり味が染みた豚バラは、お酒にも白いご飯にもよく合います。温泉卵をのせるのは当店オリジナルですね」と佐藤シェフ。

 

△玉ねぎの甘みと甘辛ダレのうま味に温泉卵がトロリと絡みます

 

バラ焼きと並ぶ名物が「串揚げ」。プリプリの海老やキス、とろけるカマンベール、ほどよく食感を残したレンコン…、食材のおいしさを際立たせながら衣のサクサク食感も楽しめるよう、中挽きのパン粉を使い、植物油でカラリとキツネ色に。

 

△軽やかな串揚げは、胃もたれせず、いくらでもいけちゃう軽やかな食べ心地。5本セットは700円

 

 

そして、長い付き合いの魚屋さんが豊洲で目利きする鮮魚の刺身もぜひ注文したい逸品。

 

△その時期の旬の鮮魚が日替わりで登場します。「鮮」など、ランチタイムには「特選サーモン&ネギトロ丼」(980円)など、日替わりのお得な定食で楽しめますよ

 

刺身以外にも、旬食材を使った四季折々の味覚も多彩。「今夜のおすすめ」でどうぞ。

 

△そのほか「ピリ辛もつ煮」「じゃことトマトのピザ」「明太子バター醤油ペンネ」など、ジャンルの枠を超えた、創作料理が揃っています

 

もちろん、これらメニューと一緒に楽しみたいお酒も充実しています。日本酒は、獺祭、八海山など定番人気の銘柄から希少酒まで、季節替わりの10種類がラインナップ。

 

△各種日本酒は一合650円~

 

プレミアム焼酎の魔王をはじめ、麦・芋・黒糖・米の各焼酎に泡盛も。

 

△約20種揃う焼酎はグラス480円~

 

駅直結の好立地で、優美な空間と上質な料理が気軽にリーズナブルに楽しめる、使える一軒。大型テーマパークへの移動途中の食事スポットとしてもぜひ覚えておいて。

 

△「感染症防止対策万全で、皆さまのお越しをお待ちしています!」

和風ダイニング 喜楽 のこだわり条件

江東区内共通商品券取扱店

和風ダイニング 喜楽 の近くのお店

restaurant_menuそば・うどん

restaurant_menu居酒屋

restaurant_menu焼き鳥

shopping_cartガソリン・燃料

keyboard_arrow_up