restaurant_menu居酒屋

日本酒と肴 あらばしり 門前仲町(ニホンシュトサカナ アラバシリ モンゼンナカチョウ)

place門前仲町駅2出口から徒歩1分

厳選純米酒とのペアリングを楽しめる小粋な隠れ家

更新日:2020年8月14日

日本酒通から初心者まで、訪れてみたい門前仲町の居酒屋

永代通りの南側、「深川の花街」の余韻を残す路地裏にある

日本酒と肴 あらばしり 門前仲町

 

 

白い提灯と杉玉が目印です。

 

おや、どこかで見覚えのある佇まいだと思いませんか?

そうなんです。実はこちら、「日本酒と肴 あらばしり 亀戸」の本陣で、地元の人はもちろん、わざわざ遠方から訪れるお客さんもいるという人気店。

 

 

人気の理由[その1]

厳選純米酒と、そのおいしさを際立たせる酒肴たち

 

こちらで楽しめる日本酒は、すべて店主・和田晃太郎さんが厳選。「この店を通して日本酒をもっと身近に感じてほしい」と全国各地を巡り、そこで縁のつながった蔵元を中心に常時20銘柄以上のお酒をバランスよく提供しています。

 

 

お酒の肴は、肉や魚を中心に日本酒との相性がいいものばかり。

 

上質な霜降り肉を贅沢におすしでいただく「炙り牛トロ肉寿司」990円(税別)。

 

 

「甲斐極み鶏の塩唐揚げ」680円(税別)は特製ブラックタルタルをつけてどうぞ。

 

 

日本酒とのペアリングに迷ったら、料理長の渡嘉敷さんがどんな料理が合うかアドバイスしてくれるので、気軽に相談してみてくださいね。

 

 

人気の理由[その2]

季節の移ろいと和の風情が心地よい、小粋な空間

 

カウンター席の奥には、なんと大横川に面した小上がりのテーブル席!

 

窓の向こうに沈む夕日や夜景を望みながら、ゆっくりとペアリングを楽しめるなんて贅沢な気分になれそうです。

 

お花見の時期は、あたり一面を艶やかに彩る桜を間近で満喫できる絶景スポットでありながら、お店のスタッフも雰囲気も気取っていない上に、メニューの価格設定もリーズナブル。

 

 

 

仕事帰りの一人飲みから、デートや接待、宴会まで、オールラウンドで使えます!

 

 

 

keyboard_arrow_up