整骨院の美容鍼でアンチエイジング♪

江東区高橋、通称のらくろ~ド商店街に、美意識の高い女性が日々訪れる整骨院があるのをご存じでしょうか?

 

柔道整復師と鍼灸師の国家資格を持つ児島るり子先生が約20年前に独立開業した「高ばし整骨院・鍼灸院」です。

 

 

児島るり子先生(ここでは、こじるり先生と呼ばせていただきます)は、柔道整復師、鍼灸師の国家資格を持つご両親に育てられた、いわば整骨院界のサラブレッド。もちろん国家資格をもち、整骨院激戦区の森下駅周辺で20年以上の実績ある実力派です。

 

院内には様々な施術用器具があって、保険治療に訪れる人も多いのですが・・・

 

 

 

「ここならでは!」と人気なのが美容鍼。都心のエステなどで施術を受ければ2万円はするという美容鍼ですが、ここではなんと1回3,000円(鍼20本、オプションで数を増やせます)。

 

こじるり先生のスポーツクラブ仲間という常連の敦子さんがちょうど施術を受けに来ていたので、許可を得てその様子を見せてただくことに。

 

3~4週間おきに美容鍼の施術を受けているという敦子さんです。

 

 

年齢を聞いてびっくり! この日は日焼け止めとアイメイクのみというのに、お肌つやつや!  美魔女ってこういう女性のことをいうんだなぁ♡

 

 

微弱電流で顔の筋肉をやわらかに

 

 

整骨院ならではの施術、スポーツなどで傷ついた筋肉の治癒を促す微弱電流を、ここではお顔にも使います。

 

ジェルを塗ったお顔全体に微弱電流をかけて血流を良くし、筋肉のこわばりをやわらげるそうです。炎症を鎮める効果があるなどいいことずくしの施術です。

 

 

ここでは約10分間、微弱電流をかけます。この間、ピリピリ感はまったくなく、気持ちよくて眠ってしまう人もいるんだとか。

 

その後、いよいよ鍼の登場です。

 

 

「使うのは、鍼の中でも最も細いもの。髪の毛くらいの細さなので痛みを感じないんですよ」とこじるり先生。

 

 

シワやたるみに鍼でアンチエイジング

 

 

ということで、お顔のあちらこちら、とは言えやみくもに刺しているわけではなく、「ここを持ち上げたい」という要所要所に鍼を刺していきます。

 

 

「痛くありませんか?」と敦子さんに尋ねると、「まったく痛みを感じないです」とのこと。

 

ほうれい線やまぶたのたるみなどなど、気になるところに鍼が刺されています。

百会(ひゃくえ)と呼ばれる頭頂部のツボにも1本差しています。

 

 

この後、10分ほど遠赤外線をあてて温めます。

 

 

鍼を外しました。

 

 

いかがですか!?

元々美しかった敦子さんですが、まぶたが持ち上がって「視界が良くなった」とのこと。口角が上がり、顔の輪郭がスッキリしたように見えました。

 

 

恐るべし! 美容鍼!!

 

 

最後に高ばし整骨院の魅力をまとめると・・

 

①美容・アンチエイジング対応に特化

医療器具を使い、美容、アンチエイジングに特化した施術を行う。

 

②女性が施術してくれるので、恥ずかしさがない

受付も女性です。(増田さん)

 

②お値段が安いので継続して通いやすい

エステさながらのフェイシャルマッサージと美容鍼のセットで3,000円。体のマッサージを加えると5,000円。

 

④整骨院なので体の不調にも対応してもらえる

この日も膝が痛いという高齢の女性が来院していました。その他、美顔だけでなく、高齢でまぶたが下がる眼瞼下垂(がんけんかすい)の症状もマッサージと鍼で改善するそうです。

 

⑤完全予約制なので待たずに施術してもらえる

施術するのはこじるり先生ひとりなので、予約が必要です。なので待ち時間はほとんどありません。

 

⑥メークコーナーがある

施術後にメークできる場所があるってうれしいですよね。

 

⑥お花がいっぱい

癒され空間度をアップするようなお花やアレンジメントが素敵です。

 

 

 

▼お待ちしてま~す(枕たち)

 

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/