プロの味×遊び心☆昼も夜も通いたい素敵カフェ

庶民派のいいお店がたくさんある亀戸で、
コスパ良好の素敵カフェ、見つけちゃいましたよ。

 

EAT CAFE ANZU

 

マスター夫人の岩瀬美樹さんのご両親(オーナー)が営んでいた木型工場であるご実家を改装し、カフェをオープンしたのが約2年前。

 

 

ANZUは今は亡き看板犬の名前から。

 

 

子連れママから単身サラリーマン、おじいちゃんおばあちゃんの憩いの場として、

また月琴などのワークショップの場として早くも地元愛され店に。

 

 

「木型工場だったせいか、モノ作りのアーティストの方もよく足を運んでくださるんですよね」と美樹さんとご主人でマスターの孝之さん。

 

 

店内にはそんな常連さんの作品も飾られてます。

 

 

1周年記念では常連さんからの温かなメッセージも♪

 

 

愛され店なのがよくわかります^^

 

 

とことんプロの味なんです

 

ゆるゆるとした時間が流れる居心地のいいカフェ。

そんなカジュアルなイメージをいい意味で裏切ってくれるのが、

孝之さんの本格的な料理。

 

調理師学校で学んだ後、素材について知るために八百屋に就職した孝之さん。その後飲食店のマネージメントに携わり、修行を積んで独立しただけに、料理の腕も素材の目利きも店舗運営もプロフェッショナルです。

 

野菜の旨みを引き出すために細かく刻んでじっくり炒める

名物「キーマカレー」(700円、チーズのせ・温泉卵のせ各750円)も

 

 

生パスタを使った定番人気の「ナポリタン」(600円)も

 

 

SNSで評判となり人気急上昇中の「厚焼き玉子サンド」(530円)も、

 

 

気軽なカフェメニューでありながら素材選びから火入れ、

食感などもこだわり抜いた洗練の味なんです。

 

それでいて良心価格♪

 

ランチメニューにいたっては
サラダ・ドリンクがついて700円~!

 

 

 

 

遊び心溢れてます

 

ANZUを語るにおいて外せないキーワードが「遊び」。
「厨房は僕の遊び場。これとこれを組み合わせたらどうなるだろうと考えながら他にはないおいしいものを作るのが何より楽しいんです」と孝之さん。

 

そうして生まれたデザート
「アボカドアイス」(480円)や

 

 

お子様ランチがあるのに大人様ランチはないの?という娘さんの一言で生まれた
「大人様ランチ」(ドリンク付1280円)

 

 

驚きの分厚さ「デラックスフレンチトースト」(580円)

 

 

などなど遊び心とサプライズに満ちたおいしいものがいっぱい。

 

 

ドリンクでも遊べます

 

35種のイタリアンソーダは見た目だけでもカラフルで楽しい♪

 

 

「このブランドのものが一番果汁感があって好きなんです」というMONINのイタリアンソーダ、そのままソーダ割(380円、2杯目から300円)、アルコール割はもちろん、アイスにかけたり牛乳で割ったり。

 

 

抹茶×サクラ=和菓子のような味わい

イエローバナナ×ココナッツ=トロピカル風味

などなど遊び方は無限大!

 

 

こちらはお客様ノートから。

 

 

ハーブティや緑茶も充実していますよ~。

 

お店の一角には美樹さんのお母様セレクトのストールやハンカチなどの小物販売中。これまた良心価格で近所のマダムに人気です。

 

 

プロの味なのに良心価格でカジュアルで。
我が家のキッチンのように、毎日足を運ぶ常連さんが多いのも納得です♪

 

 

 

 

※本文中の情報は2017年2月時点のものです。

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせのみせ ↓

https://kotomise.jp/articles/