カフェ使いも! 湾岸エリアのコーヒー通が集う店

東雲・豊洲のコーヒーラヴァーが足繁く通うスペシャルティコーヒーの専門店

 

HIDE COFFEE BEANS STORE

 

コーヒーのアロマ漂う店内には、コーヒーのスペシャリスト・斎藤英和さんが毎日焙煎する豆が、常時11~12種ほどラインナップしています。

 

キャナルブレンド、東雲ブレンドなどの定番に加え、新入荷の豆も不定期で並び、なかには小さな農園のため1カ月ほどで完売してしまう、なんていう幻の豆も!

 

というわけで、今シーズン新たに登場したニューフェイスをご紹介しましょう。

 

●ルワンダ「ブレメラ集落」フレンチロースト
ジャスミンやカシスを感じる香り豊かなバランスの良い味わい。

 

 

●ケニア「ンディアラ・ファクトリー」シティロースト
チェリーを感じる果実感に、冷めるとぶどうのようなジューシーさと甘さの余韻。

 

 

●グアテマラ「ラ・フロリダ農園」シティロースト
柔らかな果実味、クリーンでバランスのよい上品な味わい。

 

 

まるでワインテイスティングを思わせる流麗な表現の説明文、どれもそそられる悩ましいチョイスです。

 

そんな時は、ドリップコーヒー(1杯380円)で試してみて購入するのもおすすめ。

 

 

斎藤さんが豆のポテンシャルを最大限に引き出しつつ丁寧に淹れる渾身の1杯、極上の味です♡

 

 

「コーヒーは粉にした瞬間から酸化が進むので、冷凍保存してくださいね。豆は2週間以降から冷凍庫へ。焙煎時に水分はほぼなくなっているので、冷凍庫から出してそのまま使って大丈夫です」

 

なんていう豆知識を教えてもらえるのも専門店ならでは。

 

 

コーヒーと焼菓子のペアリング

 

そんなこだわりのコーヒーとあわせて楽しみたいのが、斎藤さんの故郷、北海道・帯広の厳選素材にこだわった焼菓子専門店「アマムエクル」のキュートな焼菓子たち。

 

 

ビスコッティやくず粉のクッキーなど、コーヒーのおいしさを引き立ててくれるお菓子が揃っています。

 

 

乳製品や卵などの動物性食品、白砂糖も使っていないので、子どものおやつにもぴったり。

 

 

顔の見える生産者の手で丹精込めて作られたコーヒーと、厳選素材で丁寧に作られた焼菓子。自宅用にはもちろん、センスのいい贈り物としても重宝しそう。

 

日常を豊かに彩ってくれるこんな行きつけ店、持っていたい♡

 

このお店の他にもクーポンが使えることみせ登録店の情報はコチラ
ことみせの店 ↓

https://kotomise.jp/articles/