こんな症状の方も・・

ことみせ記事を読む

 

 

 Kさん / 80代 / 女性

 

脊柱管狭窄症の症状

人工骨頭置換術の治療履歴あり

 

腰痛は常にある状態で

 

体の歪みが最近ひどく目立つようになり、

 

同時に足裏のしびれも気になり出しての相談でした。

 

とにかく血流を良くしてから

 

身体の歪みを改善していきます。

 

リハビリのように考えてもらう事を説明いたしました。

 

持病があることを自覚していただき、

 

今ある違和感や痛みを生活に支障がなく

 

楽しんで生活していけるように、

 

予防も含め体調を整えていきます。

 

血流が良くなることで筋肉に緩みが出て

 

更にストレッチを加えることで柔軟な血管になり

 

痛みを常に感じていた症状は緩和されていきます。

 

痛みから解放された体を今度は維持するために

 

簡単なストレッチなどをアドバイスさせていただいております。

 

身体の調子など診ながらインパルス療法(電気治療)

 

を行う提案もさせていただいております。

 

インパルス療法魔法の手袋と呼ばれているもので

 

それを使い施術していきます。

 

他と何が違うか簡単に言えば

 

アプローチかけた部位を脳に同時に覚えさせてくれるので、

 

施術後、普段の生活が自然とリハビリのようなものになり、

 

持続性があり負担がないのが特徴です。

 

Kさんは2週に1回ペースでその都度お身体の調子で

 

インパルス療法もまぜながら体調を整えておられます。

 

お体の違和感だけでも取り除くことができれば

 

ストレスからも解放され持病の高血圧も安定され

 

狭窄症に多い間欠性跛行も改善されます。

 

 

 

整体サロンAir~エール~で

いくつになっても使えるカラダ

 

▼ご予約はこちら▼

 

 

ことみせ記事を読む