ことみせのほん

第5回
砂町銀座商店街

西大島駅から徒歩で20分弱。最寄駅からは少々遠いながらも、たくさんの人通り。通称「スナギン」は、昭和のかおり漂う「夕飯のお買い物」がよく似合う。だからコロッケでも買って帰ろう。

砂町銀座商店街(イラストマップ)

砂町銀座商店街・イラストマップ(クリックで拡大)

※下記のイベントは終了致しました

ぽっと和む イルミネーション点灯中

今年で3年目。商店街東西の入口にあるアーチと51基の街路灯がキラキラと。やわらかな光が寒い季節を彩ります。

期間

点灯中~2016年1月15日まで

時間

日没後(だいたい17時頃)~


 

さぁ、さぁ 砂町銀座 商店街へいらっしゃい!!

まちのふうせんやさん ときわや

バルーンで記念日をカラフルに♪
イベントをより華やかに、楽しくするバルーン専門店。注文に応じて、世界で一つの「アレンジバルーン」を店主でデザイナーの渡辺登さんが作ってくれる。雑貨と一緒にアレンジすれば、笑顔が生まれるギフトに。

約200種類のバルーンは、その場でヘリウムを充てん。1週間以内なら無料で補充も。誰もが笑顔になるアレンジは渡辺さんならでは。

渡辺 登さん

まちのふうせんやさん ときわや

 

くだもの井口

あの人に、旬を味わう幸せを
フルーツソムリエの店主・井口守康さんが毎日味見をし、太鼓判を押した厳選果物が並ぶ。「甘いだけじゃない、果物本来の美味しさを味わって」と井口さん。贈答用に、自分用に、どんな場面も外さない自然の甘さを。

約60年、スナギンで愛される店。季節によって店頭に並ぶ品々はガラリ。旬、一番の美味をどうぞ。

井口守康さん・淳子さん

くだもの井口

 

アンデスハム

ジューシー極上ハムが下町プライス
名物「砂銀メンチ」、「砂銀コロッケ」をはじめ、美味しいお惣菜充実の精肉店。長時間熟成で素材にこだわった最高級のアンデスハムは、直営店ならではの価格。週末、わざわざ遠方から訪れる人も。

毎週土曜日は、アンデスモモハムの切り売りを開催。通常380円/100gが218円と驚きプライス。ハム好きよ、急げ〜!!

星 亨さん

アンデスハム

 

サロンド・マツモト

「今日の私が一番好き」そんな自信を
「キレイになることを楽しんでもらいたい」とビューティアドバイザー・松本美香さんが選ぶこだわりの商品が揃う。食生活などライフスタイルの提案や、美容に関するイベントなど、サポートもしっかり。

肌のクリーニングなど、短時間でできるスキンケアから、個室でじっくり時間をかけるエステまで。希望があればメイクだって!

松本美香さん

サロンド・マツモト

 

伊勢信酒店

スナギン最古参!その佇まい、惚れる
1928年に初代が創業。「当時、このあたりは何もなかったんだよ」と2代目の沼田正史さん。「本物の美味しさを伝えたい」と酒蔵がこだわって作った「旨い酒」に特に力を入れる。商店街になじむ雰囲気抜群の老舗。

定番から、焼酎は70種類、ワインは100種類以上と充実の品揃え。特にワインは「安くて美味しい」とよく売れるそう。

為田 謙太郎さん

伊勢信酒店

 

シュースタジオ グリュック

お出かけにはコンフォートシューズで
「靴は歩行を助ける道具」という考えのもと、計測したデータから一人ひとりの足に合った靴やインソールを提案。場合によっては、ドイツのシューマイスターから学んだ靴職人・松井さんが最適なものを作ってくれる。

履き心地はもちろん、歩くのが楽しくなるようなカラフルなものも。「冬は、雨や雪の日でも快適に歩けるブーツがおススメ」。

松井 璋さん

シュースタジオ グリュック

 

モカドール洋菓子店

名物店主のビックリお菓子の世界へ!
ドイツの伝統的なケーキや焼菓子が中心。ケーキに飾る小さなパーツまですべて店で手作り。実家が和菓子店だったことから、和菓子テイストを取り入れた新作も。土・日は、ドイツ産ライ麦を使った本場のパンが人気。

毎年予約で完売するというクリスマスハウス。11月から続々と展示・販売が始まりクリスマス一色に!店内には店主の三好さんが描いた絵画なども飾られている。

三好 勇さん

モカドール洋菓子店

 

手作りの店 さかい

家族で作るやさしめ味のお惣菜
創業時から変わらぬレシピで作る自家製シューマイとギョーザが人気。から揚げやマグロメンチなど揚げ物も店頭で販売している。仲良し家族が作る、スナギンの名物お惣菜を食卓に。誰もがほっとする懐かしい味をどうぞ。

国産豚肉と玉ねぎ、隠し味にショウガを加えた具を薄い皮で包んだシューマイ。蒸かしたて、冷蔵どちらも10個で大650円、小550円。地方発送も。

酒井幸子さん

手作りの店 さかい

情報誌『ことみせ』